読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南明奈現象というのか

毎日食費800円以下に抑えるため

朝 白湯

昼開始

夜きちっと食べる流れにしてるけど

 

一人暮らししてから 水がとても不味い

 

なんか 寂しさか

もっと栄養取りなさいって意味なのか

 

冬なのもあって 喉乾いた時にヨーグルトが食べたくなる

 

ラーメンやウドンなども

 味付けが思ったより濃いため

飲み物欲しくなり

 

コスパ悪いから

 

水分+口の寂しさ紛らわせるのに

ヨーグルトは落ち着く

 

こういう食べ方にハマってる人居て

真似してみました

f:id:tecchan_1993:20170302205345j:image

f:id:tecchan_1993:20170302205547j:image

 

それにしても 昔より水が大嫌いになってしまった

なるべく 生活の基本は水だから

ごちゃごちゃコーヒー飲むのやめたい

ニーアオートマタ Part4

 

f:id:tecchan_1993:20170228230906j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228231023j:plain

 

f:id:tecchan_1993:20170228231050j:plain

敵も敵で可愛いよね このゲーム

今回は機械生命体に焦点をあてて

 

それから このゲームは 9S(ナインエス)と2B(ツービー)

も かなり魅力的なキャラだけど

 

戦闘の視点では 圧倒的に敵がでかくみえてるんだよね

 

だから ニーアオート股 画像付きでブログ書こうとなったら

 

機械生命体たちが

主役になっていく流れなのかも

 

僕は宗教はやっているわけではないけど

テレビの中のテレビが存在するように

シミレーション仮説でもないけど

この世界は仮想世界だって

子供の頃から がちでふと思う事が多々あった

この世は幻か...など

 

ニーアオートマタも それを彷彿とさせるような

演出が 所々ある気がします

 

f:id:tecchan_1993:20170228231109j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228231121j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228231127j:plain

 

ともう一度オープニングの景色を思い出してみる

 

 

f:id:tecchan_1993:20170228232546j:plain

上陸して廃墟都市がみえる

 

f:id:tecchan_1993:20170228232558j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228232552j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228232609j:plain

廃墟都市を飛び降りる前に ビルの中へ

地球へ上陸する宇宙人でもないけど

9Sと2B の彼らは人型ではあるものの

 

他所の物ような挙動で

f:id:tecchan_1993:20170228232615j:plain

最初に出くわす機械生命体も

何も 質素な形で登場する 

 

この機械生命体と 主人公たちの大きさが

微妙に変わる演出も狙いのうちなのか

 

最初は同じ背丈くらいだった

 

僕的には この主人公たちは一度上陸した後に

 

廃墟工場以外に 上るシーンがほとんど無く

とにかく 降りる・地下へ移動する印象をうけた

 

しかも 降りる事が多いうえ

主人公達がだんだん 小さくみえてきた

スケールが小さくという事ではなく

何か 機械生命体の 自我が 

物語が進行するたびに 主人公達より勝ってきている

 

 

 

 

ニーアオーマタ Part3

f:id:tecchan_1993:20170228220719j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220739j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220749j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220754j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220801j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220810j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220726j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228220823j:plain

森の城だったり 穴兄弟だったり...

今回のニーアは動画で残したので 

Yotubeにアップロードしたものを

あとからスクリーンショットする手もある!

と ふと気づきました

 

それを実行するとこんな感じです

f:id:tecchan_1993:20170228223900j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228223906j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228223911j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228223916j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228223921j:plain

 

 

あっしまったw

Partごとに区切ろうかと思ったらフライングでw

 

 

実はニーアに没頭しすぎて クリアしてから 

ブログ書いてる感じです。

 

画質はそんなに下がっていないかもしれませんね

ニーアオートマタ Part1

f:id:tecchan_1993:20170228214907j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214913j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214919j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214922j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214930j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214933j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214938j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214947j:plain

立ち入り禁止だよ フェチだったりします。

バイオ1.2.3 やFF12など

昔のゲームの 稀にいきなり強い敵が出てくるルート

や 意味不明の扉あったりするじゃないですかw

あのスリルがたまらないです。

 

近年 ステージ制・オートセーブなど

親切設計が進み

ニーアは この あえて不親切な所や

廃墟など とっつきにくい要素を

残したまま 惹かれる要素が満載でした。

 

最初につく拠点のキャンプで

暗くて まったりしている ケルト調?

の曲が流れてくるところも

不意打ちでした

うきうきなキャンプ場で

なかったのでw

 

細かい所に 良い溜息が出てくるような

リアルなゲームだと思います

 

暗いけど 癒される

 

個人的な話で 申し訳ないですが

僕 子供の頃はわりと 誤解されやすく

普通に振舞ってるつもりでも 

皆が笑っている中 黙ったり 

黙ったと思えば 笑うと 不審がられる事も多く

 

ニーア発売日のレビューも 星4⇒3⇒4

と エンディング4つという所もあり

評価が不安定でした。

 

その 誤解されやすい作りも 少し僕に近い所もあり

落ち着くのかもw

 

 

2月28日 最後ということで慌ててアップロード

f:id:tecchan_1993:20170228213415j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228213434j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228213450j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228214111p:plain

SONYのUSBを使ってるんですが

そろそろ限界で

FF15の スクリーンショットは別の所へ移動しています

 

FF15 ニーアオートマタ グラビティデイズ2で

枚数にたいして どれくらい用量を圧迫するのか

参考になれば と思います

f:id:tecchan_1993:20170228214536p:plain

ここまでやっても残り90%残っているのですね

この後は深夜0時まで 大量アップロード頑張ります

グラビティデイズ2 クリア後

f:id:tecchan_1993:20170228211644j:plain

このゲームのサブクエストでは

浮気現場を調査するところが

本編ストーリー並に 楽しいです

これは おすすめします

 

白い鳥や カーテン先の愛の囁きなど

サブとは思えないほど凝った演出で

素晴らしいです笑

 

f:id:tecchan_1993:20170228211709j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228211719j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228211740j:plain

中盤ではじめて グラビティでデイズのスキル習得していない事に

気づきました

ジェム集めるの意識しないと 

あっという間に消費します

クリア直前でも 15~50%台ばかりだったので

最初スキル無しと習得が足りないのもあって

このゲームをく難しく感じていたのかもしれません

f:id:tecchan_1993:20170228211751j:plain

f:id:tecchan_1993:20170228211756j:plain

 

f:id:tecchan_1993:20170228211907j:plain

そういえば このピンクの髪の男の子

初期だけで 後半絡みとても薄いのが残念でした。

この子は どういう構成組んでも 味が出る内容になる存在だと

感じます。

f:id:tecchan_1993:20170228212718j:plain

おまけ

 

浮気調査現場で 途中カップルに撮影を頼まれて

主人公が

「はいはい..」といいつつ

浮気犯人の後を追いながら

せっせと こなした所もツボでした笑 と僕の中ではその辺から

ぶっ通しで 熱が冷めずクリアに至りました。